人気ブログランキング |

寒川文書館の古文書

d0240916_18002230.png寒川文書館で閲覧できる寒川町の古文書の一部をご紹介します。(2017.7.31現在)
詳しくは[寒川文書館のホームページ]をご覧ください。

田端

医王院文書
真言宗・医王院に伝来する文書2点。一つは神仏分離の際、貴船社の神事を医王院が手放す時のもの。もう1点は昭和25年に編まれた医王院の縁起である。
整理番号文書番号史料名年号西暦
11乍恐以書付奉願上候(斎藤龍太夫を貴船社神官としたき旨)明治 281869
22医王院縁起昭和251950

一之宮

菊地由宜家文書
小田原城主だった大森氏の末裔で、田端生往寺の開基である菊地家の初代・下総守泰次の来歴について記したものなど。
整理番号文書番号史料名年号西暦
11①分家之事慶長 61601
11②(分地について)
秋元金平
慶長 21597
22過去帳享和 21802
34新古什物帳(天保15年改)弘化 21845
43過去帳昭和 21927
55伊勢氏系図
66(平野神社祭神書上)

大蔵

柴田朝光家文書
豚霊碑建立記念の冊子と高座豚関係新聞記事の切り抜き。柴田家は昭和6年にイギリスから輸入され、高座豚の基礎となった種牡豚ペンドレーバグルボーイ2世号を寒川で飼育した家で、豚霊碑も柴田家の宅地内に建立されたが、碑はのちに興全寺に移された。
整理番号文書番号史料名年号西暦
23豚霊碑建立を記念して昭和331958
32(高座豚関係新聞切り抜き)(昭和34)1959

宮山

寒川神社文書
近世以前の文書は、戦国末期と推測される「相州一宮引付事」をはじめ神領安堵状、朱印状の写しなど。近現代史料は社務日誌、庶務・会計関係書類、祭礼に関する文書など。祝詞は明治4年の大嘗祭に関するものが最も古く、時代を反映したものがみられる。典籍類は歴史書と神道に関するものが多い。
整理番号文書番号史料名年号西暦
12① 2(神領分米書上控写)薬王寺→寺社奉行宝永 51708
6① 5(薬王院と神照寺の公事裁許を守るべき旨申渡)延宝 51677
11① 9乍恐口上書を以御願申上候御事(西善院閉門の件に付薬王寺へ訴訟依頼)宝永 41707
17① 12乍恐書付ヲ以御願申上候御事(社殿普請に付願書写)元文 61741
43① 28(国幣中社列格書)明治 41871
5① 4相州一之宮薬王寺と同供僧神照寺神主社人異論遂糾明申付覚延宝 51677
28① 21差上申済口証文之事(六所宮の総社の呼称をめぐる出入に付)文政 71824
20① 59(徳川家重死去に付達書)宝暦111761
585① 49相州一宮引付事(写)


by jyohokiti | 2017-08-01 18:02 | その他

寒川町のあれこれをご紹介しています。


by jyohokiti
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る